ご挨拶・店舗案内

ようこそかじかへ

 飯田市の一番南の端、座光寺で寿司と居酒屋として、開業以来、たくさんのお客様にささえられ営業してまいりました。平成23年には店舗の改装と別館の新設を行い、多くのお客様にも対応できる設備を整えました。
これからもかじかは地域の皆様に季節の新鮮な魚介類と料理、旬の食材の情報を発信していきたいと思います。
 今後とも益々のお引き立ての程、よろしくお願いいたします。

かじか店主

かじかのこだわり

活魚を求めて

南信州の地で新鮮な活魚を召上がっていただきたい。かじかでは開業当時から活魚にこだわってきました。店舗の内外に水槽を設け、現在では三重県南伊勢町をはじめ、静岡県沼津、大分県豊後水道、佐賀県呼子から地元の活魚業者が旬の活魚を専用水槽車で運んで参ります。かじかにこられたら、お好きなお料理を楽しんでいただくのは勿論、是非、旬の魚たちに舌鼓を打って下さい。

かじか店主

三重県南伊勢町

三重県といえば伊勢や鳥羽に代表されますが、南伊勢町(旧:南島町)は熊野灘に面した釣り人にはちょっと知られた地域で、古くからのひなびた漁師町です。その一方、底引き網や、定置網では日本有数の漁獲高を誇る漁業基地でもあり、そこの地の魚を鮮度を落とすことなく、活魚車で毎週仕入れることにより痩せることなくお客様に活魚を提供いたしております。

協力 高級活魚(株)山川活魚 TEL 0596-72-0558

静岡県沼津

駿河湾に臨む伊豆半島の付け根、愛鷹山の麓に位置する港町である。 東駿河湾地域の中心都市で、古来から東海道の陸路と海路を繋ぐ交通拠点であり、江戸時代には沼津城が築かれ東海道の宿場町として栄えるなど人・物・情報の交流拠点として、この地域の政治経済や商業、文化の中心的役割を担ってきました。

水産業が盛んであり、干物の「鯵(あじ)の開き」、「雑節」の生産は市ごとの統計が廃止される2005年(平成17年)まで日本一の規模であった他、近年では新鮮な魚介類を求め沼津港を訪れる観光客が増加しています。

大分県豊後水道

豊後水道とは、大分県と四国の間の海峡をさします。
瀬戸内海と太平洋の黒潮がぶつかり合い、潮の流れが早く豊富なプランンクトンのおかげで、魚種、漁獲高ともに豊かな漁場なのです。

その豊後水道に面した大分県佐伯市では、昔から、「佐伯の殿様浦でもつ」といわれたほど!
鯵(あじ)や鯖(さば)をはじめ、ぶり、鯛などの魚、緋扇貝(ヒオウギカイ)、サザエ、ウニなど、四季を通じて海のめぐみがどっさり

佐賀県呼子

江戸時代には唐津藩の城下町として栄えた歴史ある佐賀県唐津。唐津市の北部に位置する呼子(よぶこ)は『朝市』でも名高く、豊富な海鮮が魅力の旅先としても人気。名物の“呼子イカ”グルメや、身の引き締まった鯛、サザエなど数多の海の幸が楽しまれています。東松浦半島に広がる上場大地では野菜や米を中心に、ブランド牛“佐賀牛”や“唐津ミカン”“七山茶”など県を代表する多くの食材の産地となっています。

“唐津バーガー”や“ギョロッケ”など数々のご当地グルメも誕生し、近年では“唐ワンカリー”が注目を集めています。『虹の松原』や『七ツ釜』など、歴史や自然が生んだ多くの観光名所を巡りながら、「うまかもん」を堪能しに唐津にちょっと遊びに来んね~!

営業のご案内

遊び処かじか

活魚料理・寿司・居酒屋・お食事・ご宴会・各種仕出し

・大宴会場 60名様 テーブル席可
・小宴会場 16名様(3室)テーブル席可
・テーブル席 8席 全館バリアフリー

〒395-0001 長野県飯田市座光寺3333-2
0265-53-5432 (通話料無料フリーアクセス 0120-53-5432 県内のみ)
・ホームページ http://kajika-go.com
・ユーチューブ http://www.youtube.com/gogokajika
・モバイル会員  http://kajika-go.jp
・メール     asobidokoro@kajika-go.com

営業時間
・日~木     午後5時~11時(ラストオーダー10時30分)
・金土祝日前日 午後5時~12時(ラストオーダー11時30分)
・定休日 不定休(ホームページの営業日カレンダーをご参照下さい)

ご予約いただければ昼間のお食事、ご宴会にも対応いたします。
送迎(お料理おひとり様4,000円以上で10名様以上のご予約)承ります。

アクセス